思い出づくりにフォトウェディング|ロケーションを選びも可能です

セルフィ

結婚式の記録を残すなら

フォトウェディングの流れとしては、まずインターネットなどで申し込み、条件があえば契約することになります。その後は衣装合わせやプランを決めていき、それから実際の撮影に入ります。ヘアメイクや着替えをしてから撮影をし、後日写真をセレクトします。

アルバムにもできる

写真

バリエーションが豊富

結婚式を挙げなくても、ウェディングドレス姿を残すことは可能です。それは、写真だけ撮ればいいのです。実際に最近はフォトウェディングが人気となっています。写真館や撮影スタジオなど、撮影専門のところで行っているサービスの一つなので、まずは申し込んでみましょう。もちろん、それぞれ料金は異なります。また、ロケーションも異なるので、どこで撮影してもらったらいいのか、内容を比較してみることが大切です。少し前までは、スタジオなどの室内でフォトウェディングというパターンでした。ところが、最近は外へ出て撮影をするという人も増えてきているのです。ロケーションはとても大事です。天気が良く、爽やかな風景のところで撮影ができれば、モデルや雑誌のような感じで撮影することも可能となります。また、一冊のアルバムにすることもできるので、要望を叶えてくれるところで撮影してもらいましょう。最近はいろいろな要望に応えてくれる撮影スタジオが増えてきています。フォトウェディングのいいところは、ロケーションを選べるだけではなく、家族でも撮れるところです。再婚の人も増えてきているので、子連れでフォトウェディングをしたいという人も居ます。また、両親や兄弟なども一緒に撮影したいという人も居るので、バリエーション豊富です。このような場合でも、要望どおりのロケーションを選べるようになっています。例えば、教会が見える野原などで撮影することも可能です。

カメラマン

前撮りが増加しています

最近では、挙式前に結婚写真を撮る方が増えてきています。挙式前に写真を撮ることができるので、衣装選びや写真撮影をゆっくり行えます。和装や洋装どちらでも写真を撮ることができるので、良い思い出作りになります。

男女

記念には美しい写真を

フォトウェディングは式をやらない人から、もっと色々な衣装を着たいという人まで様々な人が利用しています。福岡には衣装を沢山取り揃えているフォトウェディングスタジオがありますから、きっと気に入る写真を残せるでしょう。